就活ニュース

22就活まるわかり ネットで社会人の先輩訪問、注意点は

企業研究を進めるなかで「転勤はどのくらいあるのか」「残業は結構あるのか」など、よりリアルな働き方について知りたい就活生も多いだろう。そんなときに活用したいのが社会人の先輩訪問だ。新型コロナウイルス下で、オンラインでの訪問が増える中、マナーなど注意すべき点を探った。 企業の採用担当者が話す説明会と違い、先輩訪問はその企業で働く社員の「生の声」を聞きやすい。一般的には大学のキャリアセンターを通じて卒
就活ニュース

22就活まるわかり コロナ禍の「ガクチカ」どう書く?

2022年が始まり、いよいよ23年卒の就職活動への準備が忙しくなってくる時期だ。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、オンライン授業やサークル活動の休止など、23年卒の学生は22年卒よりも制限された学生生活を送ってきた期間が長い。選考の第一関門となるエントリーシート(ES)で、自分をアピールできるエピソードがないと悩んでいる人も多いのではないか。ESの書き方のヒントを有識者に聞いた。 ESは志望
就活ニュース

就活終盤戦、内定ゼロに募る不安 燃え尽き症候群も

2022年卒学生の就職活動が早くも山場を迎えている。新型コロナウイルス下でも企業の採用意欲は底堅く、内定率はコロナ前を上回る水準だ。ただ、なかには残念ながらまだ内定を勝ち取れず、選考がほぼない「持ち駒ゼロ」になってしまう学生もいる。内定を獲得した学生でも、コロナ下で社員と直接会えないまま就職先を決めていいのかといった不安があるようだ。 「面接の手応えはあったと思ったのに」。地方国立大4年の野口翔
就活ニュース

入社2カ月後の壁 どう乗り切るのか…専門家に聞く

入社して2カ月ほどが過ぎると、責任のある仕事を任され始める。在宅勤務が多いこともあって上司や同僚との関係構築もままならず、仕事とのミスマッチを感じる人も多いはずだ。安易に転職を決めると、年収の低下といったリスクにつながる恐れもある。どう乗り切るか。専門家に聞いた。 ■信頼できる上司を探そう 人材研究所代表 曽和利光氏 入社から間もない段階で転職を考える人もいるが、人事コンサルティングの人材研究所
就活ニュース

オンラインが早める就活 内定・辞退率、ともに上昇

2022年卒の面接解禁となる6月1日まで1週間を切った。いよいよ就職活動は佳境に入ろうかと思いきや、すでに内定を取得し就活を終了した学生も少なくない。20年は新型コロナウイルスによる混乱で選考が一時停滞したが、21年はオンライン面接が広がって、就活の早期化が進んでいる。内定率の上昇とともに、内定辞退率も増えている。政府主導の就活ルールが形骸化するなか、「早期内定」の実情を探った。 「就活はもう半
就活ニュース

ESや面接、どう突破? コロナ下就活攻略まとめ読み

大学3年生の就職活動が本格化します。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での就活で学生は不安になりがちですが、日経電子版が応援します。経済ニュースの詳報だけでなく、業界研究に使えるやさしい動画解説や、企業の採用担当者のホンネに迫る記事といったお役立ち情報が満載です。エントリーシート(ES)や面接の攻略法など最新コンテンツをまとめました。 コロナ下就活、攻略の知恵 専門家に聞く 変化が大きいコロナ下
1 2 3